医師求人<高収入>サイトランキング

高収入医師求人TOP >> 勤務先で選択 >> 大学病院

大学病院

大学病院では、前期、後期研修、入局後、3年から5年の研修を経て、最低限のスキルを学ぶ時期、そして専門医資格取得の指定医療機関になるなど、その研修機関、教育機関としての役割は大きいものです。その後、臨床経験を積んで、中堅、そして役職がつくような医師になっていきますが、大学の医局は転勤があること、また年収が他の医療機関などに比べると少ない、仕事がとても忙しいなどから、ある程度経験を積むと、医局を辞めることを考え始める医師が多いようです。

最初の駆け出しの医師では、20代から30代前半にかけて、300万から600万くらいになりますので、他の同年代に比べてもそう多いほうとはいえません。それから講師になり、助教授になり、教授になって、一般にやっと1000万を超えるようになるという話もあります。激務であり、上下関係が厳しく、また地方への転勤も受け入れなければならない大学病院にそのまま勤めることを悩む人もいるでしょう。

ただし、医局にそのまま勤めるということは、安心や安定をもたらします。大学病院の勤務は待遇や年収の点では、比較対象にされることもあります。ただし、年収や待遇よりも、自分の興味がもてる分野やキャリアアップに役立つ技術、経験が学べるなど、大学病院で働くメリットが沢山あります。

また、大学病院では、勉強や研修機関として、地域の中核病院としての役割を担っていますので、最先端の機器や、最新の治療法や手術をいち早く手がけたりします。待遇やその他の面で多少難点はあっても、それを補う以上に得ることは多いです。大学病院で人員を募集している、また求人サイトなどで名前を出さずに、求人をしている事もありますので、詳しくは専門のキャリアエージェントに相談してみてください。

転職サイト利用の際は、自分の希望する就業スタイルや、年収、働く場所、医療機関別やキーワードなどで仕事を検索できますので、自分の希望にあった仕事を簡単に見つけることができます。

自分が研修を受けた医局を辞めることはなかなか大変なことのようですが、最近では以前よりも医局制度が薄れ、自分の働きたい専門科がはっきりしている先生や、QOLを大事にした、仕事とプライベートの充実をあげる先生も多くなっていますので、大学病院ほか、自分の希望する専門科やニーズにあわせた転職が主流になってきています。転職サイトの普及によって、これはもう止めることができない流れになってきています。

ただ、大学病院も離局する人だけではなく、入局する人も多いので、結局はそれなりにバランスが取れていますので、極端に人員不足になることはないと思われます。

<高収入>医師求人なら! 医師転職サイト人気NO.1はココだ!

  サービス名 利用料 対応エリア 評価 詳細
医師転職ドットコム 無料 全国 ★★★★★ 詳細
  • 第1位
  • 利用料
  • 無料
  • 対応エリア
  • 全国
  • 評価
  • ★★★★★

>>医師求人<高収入>サイトランキング・2位以降を見る<<


▲このページの上部へ

Copyright (C) 2015-2018 医師求人<高収入>サイトランキング All Rights Reserved.