医師求人<高収入>サイトランキング

高収入医師求人TOP >> 勤務先で選択 >> 刑務所

刑務所

刑務所内でも治療が必要な患者はいます。そのような人は、医療刑務所に送られることになります。何かしらの罪を犯して、刑務所に収容されている人のなかでも、やはり精神、神経的な面で問題を抱えている受刑者もいますし、身体的に重篤な状態、不治の病をかかえている受刑者もいる訳です。罪を犯したといえども治療を受ける権利はありますので、医療刑務所が必要となります。

犯罪者の立件のためには、犯罪を犯した時点で責任能力があるかどうかが焦点になることが多いです。その点、犯罪者の精神鑑定をする精神科医などは、それからの裁判の行く末を占うものとなりますので、非常に重要な責務を担っています。また、医療刑務所では、精神、身体に何らかの疾病や障害がある受刑者でもそれぞれの専門医にかかることができます。特に東京の八王子医療刑務所と大阪医療刑務所は、総合病院としても認められるほど、幅広い診療科をもっています。

治療の内容としては、一般病院と変わりありません。投薬や心理療法、作業療法、リハビリテーション、場合によっては手術なども行われます。ただし、全国すべてあわせても、医療刑務所は、4カ所しかなく、高齢化が進んでいるといわれる塀の中での医療スタッフや医療レベルが完全に整っているとは言い難い点があります。東京と大阪の他には、医療刑務所は、愛知県の岡崎、福岡の北九州にあります。

普段は、受刑者は、製品を製造するなどの生産作業、そして洗濯、炊事などを行う自営作業などがあり、一日8時間労働で、かなり規則正しい生活と、健康的な食生活をおくることになりますが、それでも犯罪を起こす原因として、アルコール依存症や薬物依存、精神疾患や過去のトラウマなど、もともと精神になんらかの病気を抱えていることも多いので、医療刑務所の存在は不可欠であり、犯罪の再発防止と、また受刑者の社会復帰のために尽くす機関となっています。

もともと医療刑務所自体が少ないうえ、求人もあまり公募されることもないので、刑務所で働く医療スタッフになるチャンスは多いともいえません。また待遇や勤務形態についても、はっきりとは分かりませんが、やはり特別な患者を治療する医師や医療スタッフとなりますので、特別な研修を受けた医師や、精神科の知識がある医師、患者の話を根気強く、引き出すのが得意な聞き上手なコミュニケーションスキルがある医師などに適性があるでしょう。

医師の募集自体は、刑務所は法務省所管なので、法務省での募集になります。医師は法務技官と呼ばれる国家公務員で、医師免許があれば、とくに専門科などを問われることはありません。年収自体は、それぞれの公務員規定にもよりますが、お給料そのものと、様々な手当がつくので、だいたい1000万円以上にはなります。ほぼ土日祝日は休日になりますので、普通の医療機関よりは、仕事とプライベートの区別はつけやすいかもしれません。

ただし、一般の診療科より、ストレスやプレッシャーを感じる人もいらっしゃるでしょうし、医療刑務所における医師不足もささやかれていることから、求人サイトでの医師募集も比較的みられるようになりました。幅広い募集をかけて、医療刑務所での医師の確保が始まっています。たしかに一般とは違う形となりますが、医療法人が、独立法人化、非公務員化するなかで、国家公務員の地位が確保される場での医師の仕事は、将来的にも安定しているといえるでしょう。一つの選択肢として考えてみてもいいのではないでしょうか。

<高収入>医師求人なら! 医師転職サイト人気NO.1はココだ!

  サービス名 利用料 対応エリア 評価 詳細
医師転職ドットコム 無料 全国 ★★★★★ 詳細
  • 第1位
  • 利用料
  • 無料
  • 対応エリア
  • 全国
  • 評価
  • ★★★★★

>>医師求人<高収入>サイトランキング・2位以降を見る<<


▲このページの上部へ

Copyright (C) 2015-2018 医師求人<高収入>サイトランキング All Rights Reserved.